50代 お洒落にいこうよ

好きなもの、好きなことのblog

#7 pedaqc / インソール

f:id:damejanaika:20201224183238j:plain

  緊急事態宣言延長・・・。感染者数は減ってるものの病床使用率が下がらないので解除要請はまだまだ。寒さもラストスパートなのでブーツをメインに履きたいです。

 

 私の足は実測 25.0cm(左)width D 。フィッティングを求めると width "D" となり "C" でキチキチ、"E"は明らかにズボズボ。これが困ったもので width "D" を探すのは苦労します。john lobb などは一部を除きほぼ width E となり by request 祭りのサーチャージOFF を狙ってのパターンオーダーとなります。ハーフサイズ落として width "E" という手もありますが、これを適応させたのは william 殿下のみ。

 

 先日紹介した Malton も FITTING 5 で width "E" 相当となります。サイズを6にするか6ハーフにするかで少し悩みましたが6ハーフにしてインソールで対応することにしました。それと厚手のソックス。

 

damejanaika.hatenablog.com

 

 そこで今回購入したのは足病医先進国のドイツ産。インソールも発達して有名な会社が多くあると聞きますので検索してTOPに躍り出た pedaq のインソールを買ってみました。

 

 商品名はブーツとそのまんまのネーミング。通気性とクッション効果があり素材は天然ジュートフェルト。裏は大きめの凹凸がありクッション性を高めてます。Malton に入れてみてサイズは可もなく不可もなく違和感はありません。足を入れ紐を結んでみるとホールド感が増しました(って当たり前ですけど)。30分ほど歩きましたがアタリがキツイとかはなく取り敢えず安堵しました。

f:id:damejanaika:20201224183243j:plain

  履きおろしはインソールを入れて、その次はインソールなしで試し履きをしてみました。どちらがいいのかまだ結論は出てませんが、ソックスの厚みで履き心地がどう変わるかやってみたいです。因みに痛みと戦うことはなさそうです。

 

 ついでに berluti 用に羊革(豚革の方がいいんじゃね?と思いましたが)のインソールも購入してみました。

 商品名 レザー そのまんま?

 現在berluti のインソールは純正シューツリーに合わせて型をなぞり、はさみを使って自分でサイズ調整したもだったので形が歪(いびつ)。でもなかなかの出来と自負してます。

 羊革のインソールも違和感なく靴に納まり及第点!とはいかず多少なり加工修正が必要です(ハサミで切るだけですけど)。しかし滑る滑る(笑)。まぁ次第に馴染むでしょうと楽天的。

f:id:damejanaika:20201224183230j:plain

  

 レディメイドでピッタリ合ったサイズ感の靴を探すことは不可能だと思ってます。ですからインソールなど使いフィッティングが自分の足に合うようにするのは当たり前。

 反面、高額な革靴になればなるほど「大枚だすならよりシビアなフィッティングを求める」と思うのは私だけじゃないと思いますのでMTOなど活用してます。